04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.11/19(Tue)

命日


今日は祖母の命日。

あれから14年。
毎日衰弱していく祖母に付き添うのは辛かった。
でも私がしてもらってきた事を思うと、まだまだし足りんかった。

仕事もやめた。
面会時間いっぱい病院にいた。
それを許してくれてた旦那はんには、ほんま感謝。


あの日はなぜか帰りたくなくて、泊まらせてくれと看護師さんにお願いした。
担当だった新米看護師さんは、規則だから。とピシャリ。
当たり前なんだけど、もどかしくて泣いてしまった。

帰って晩御飯の支度をしてる最中、病院から容体急変の電話。
駆け付けると祖母はICUにいて、泣きじゃくる私の剣幕に、何日も会わなかった担当医が慌てて措置を始めた。


小さい頃から祖母にベッタリ。
姉や弟に申し訳ないぐらい、まさに独り占め。


『おばあちゃんもいつかは死ぬんじゃけ、覚悟しときんちゃいよ』


親戚や近所の人たちが毎年言うてたにも関わらず、私は全然覚悟もできんまんまで。
何度入院して手術をしても『ただいま帰りました~』と病室で笑う祖母を、不死身だと思うてたのかも。

あの日からずっと、隣がポッカリ空いた気がする。

毎年11月19日は、あの日の朝からを思い出す。
なんであの時、なんで。なんで。
後悔は尽きん。

でも今は、し足りんかったお祖母ちゃん孝行を、違う形でしたいと思う。

大野投手の大ファン。
ファン感でツーショットの写真を撮ってもらうも、『好きですって言えんかった』と落胆。
大丈夫。
大野さん、お祖母ちゃんの事覚えてくれとっちゃったよヽ(´∀`)ノ

祖母が亡くなって、連れて帰るために待っとる間。
新米看護師さんが『私があの時、居させてあげてたら…』と号泣。
私が我儘言うただけなのに。

彼女が、元気で看護師を続けててくれたらいいなあ。


今日は中国地方限定商品『ぶち』をお供え。
鯉がカープみたい。

スポンサーサイト
23:29  |  日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。