FC2ブログ

05月≪ 2019年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2019.05/14(Tue)

母校とかアレとかソレとか鉄人とか。

注:長いです

先週、行ってまいりましたよ…母校へ!!

朝から姉とど緊張しながら打ち合わせ。
待ち合わせたのは、高校の近くにある喫茶店。
20190514154017544.jpeg

その喫茶店、体育のマラソンで『ジョ〇〇ルコース』と呼ばれるコースがあったので、入った事はなくとも『懐かしい!!』と言われる卒業生も多いはず。
姉と私、迷わずミックスジュースをオーダー。
好みも似てる秀樹と吾一。

そこでしっかり打ち合わせをしたはずなのに…

201905141539410ba.jpeg20190514154518d07.jpeg20190514153334ce9.jpeg

緊張感マックスのまま母校入り。
何回ステージに立っても、私の緊張しいは緩和されません。

控室にてお弁当をいただき、コーヒーをいただき、お茶をいただき…と、この至れり尽くせりにまた緊張。
緊張してると言いながらも、それらをペロリと平らげる私の神経…(いや、胃袋)


二日前に、当時の担任から連絡が。
もう、本当…心配盛りだくさんだったのでしょうね^^;
頭の良かった姉ならともかく、勉強全く出来なかった私が何を喋るんだって話ですよ。
私、留年したし。
(追試に持参していい物とかぐらいしか語れない)

白羽の矢を立てて下さったPTA副会長(二年・三年の時のクラスメイトの御主人)さんも、恐らくドキドキヒヤヒヤされてたはず。


で。
リハーサルを終えてステージに立ったのですが…
予想通りの置物っぷり(;´・ω・)
目すら合わせてもらえないという…そりゃそうか。
得体の知れないオバサン達に標的にされちゃ、下手したら体調崩しちゃう(-_-;)

そんな生徒さん達と、やはりヒヤヒヤされてる感の先生方を置き去り(ダメじゃん)にして、とにかくマイペースに歌って喋って固まっての一時間を終えました。

セトリ
1.わくわくカウントダウン
2.うちらも市民球場に連れてって
3.飛ばせ、あの空へ
4.いつか僕らも縁側で
5.マーガレット
6.校歌
7.だって彼が投げるんじゃもん 秀樹と吾一 feat.ダンス部

20190512220142311.jpeg
ライヴ後みたいにカッコ良く撮れたら良かったんだけど、ボカしてる生徒さん達うつむいてるからね!!(-∀-)

20190512220213c24.jpeg
『だって彼が投げるんじゃもん』を一緒に踊ってくれたダンス部と生徒会長と副会長。
みんな可愛いなあ。

言葉でメッセージを伝えるって難しいね。
全員が同じ事に興味があるわけじゃないし。
それに、興味を引く力もなかった私ら_| ̄|○無念。

私自身はいい勉強になりました!!
これも縁の一つで出来た事。
あらためて、縁に恵まれてると痛感。

先月撮りに行った画像は、コソッと使わせてもらいますヽ(´∀`)ノ
20190514153136ace.jpeg20190514152951e65.jpeg

響く事は何一つ喋れなかったのに、花束までいただいて、姉とまた…あそこへ。

そう。
近くの喫茶店。
20190514154048d7e.jpeg

また来ました~。って、二人ともメロンソーダ。
同級生のお母様に遭遇したりして、しばし楽しい時間を過ごしました。


高校一年を二回して、我慢を強いられる事がたくさんあった。
私の気持ちには関係なく進んで行く状況も多く、うわー…って悲観する事も多々あった。
でも、辛い事っていつかはのど元を過ぎる。
私はどれもこれもを飲み込んだ。
で、それは栄養になったと思う。


アドレナリンが出てたのか、帰宅後もやたらと元気で。
なのに、疲れたであろう私を労ってくれた(と思いたい)旦那が『若葉に行こう!!』と晩御飯は若葉へ♪
2019051416221766e.jpeg

そんな旦那とは留年して三年間同じクラス。
久しぶりに昔の写真を見て一言『…変わったね…』と呟かれ、大笑い。
2019051415435921d.jpeg
いや、ほんと私誰(;´・ω・)

歴史だね…。


フラワーに母校のソレに…と目まぐるしく歌ってる五月。
19日は世羅ゆり園、26日は井原市駅横のさかな市に出演します。

そんな、今年はどーした。って感じの春に、実はコソッと一つの事が終わりました。
そう。
長々と放置してたHP…『音楽の鉄人』『音楽のたまご』のサイトが終了したのです。

音楽の鉄人、鉄人パック、おんたま、鉄人リターンズ、鉄人シャウト
どれもシリーズ化して、たくさんやらせていただきました。
0618b.jpg

特に、山で2daysやってた鉄人は、県内外、遠くは東京からも出演していただき、素晴らしいアーティストの皆さんの出会いの場にもなりました。(大阪からは近所か!!ってぐらい、通ってくれたギターヒーローも)
0413all2.jpg1012all.jpg

ほんと、私得でしかないイベントやライヴでした。
勝手に好きなアーティストさん呼びまくった感(笑)
オリジナルもだけど、カバーバンドでは幅広く楽曲を知る事が出来ました。

今も活躍されてる方が多くて、私の勝手な応援はこれからも続きます。

IMG_6575.jpgIMG_6574.jpg
ほんの一部をまとめてみた

出演して下さった皆様、関わって下さった方々、会場に足を運んで下さったお客様。
ありがとうございました。

何か始めるパワーが出来たら。

また。
スポンサーサイト
17:06  |  日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |